ロコシャインとピューレパールの違いは?

ロコシャインとピューレパールの違いをまとめてみた

 

ヒザや脇の黒ずみを改善するケア商品に、ロコシャインとピューレパールがあります。似たような効果が期待できる商品ですが、この2つにはどのような違いがあるのでしょうか。

 

まずロコシャインは美容液に近く、とろみのない液体です。サラッとした使用感で、体のどこの部位にも塗りやすくベタつかないというメリットがあります。ロコシャインは基本的にヒザの黒ずみに特化した商品なので、ヒザ以外の部位の黒ずみが気になる場合はピューレパールを使用した方が良いといえるでしょう。主に保湿成分を重点的に配合しており、乾燥を改善することによって黒ずみを軽減します。

 

次にピューレパールですが、こちらはジェルタイプの商品になります。伸びが良く、しっとりと潤いを与えながら肌を保護することができるというメリットがあります。ピューレパールの大きな特徴として、体のあちこちの部位に使用できるという点が挙げられます。脇はもちろん、デリケートゾーンや乳首の黒ずみまでケアすることができます。こちらは美容成分を重点的に配合しており、肌のターンオーバーを導くことによって黒ずみを軽減します。

 

2つに共通している点は、どちらも肌に優しく敏感肌でも使える点と返金保証制度がたっぷり60日間あるという点です。どちらもシリコンや合成香料といった肌によくないものが使われておらず、無添加で作られています。公式サイトから購入すれば返金保証があるので、どちらも気軽に試すことができる商品といえるでしょう。また梱包にも気配りが感じられ、商品名は外からわからないように発送してもらえます。これにより同居の家族にも知られずに、商品を購入することができます。

 


結局どっちが安いのか?ってことですが、最もお得になる定期コースで比較した場合、ピューレパールは¥4.750(税別)、そしてロコシャインは現在キャンペーンをやっており¥3.480(税込)になっています。こう見るとロコシャインの方が安いように見えますね。

 

ただ結局はその商品を使う「目的」次第だと思います。ロコシャインも体の多くの部分に使えますが、ワキに関していうなら、やはりピューレパールが最も効果を発揮します。ですから、ワキの黒ずみケアを考えるならやっぱりピューレパール、その他の特に膝の黒ずみであれば、商品代金も少し安いロコシャインにするのがベストな選択でしょうね。

 

なおワキも膝もどちらも気になるという場合は、ピューレパールの方をおすすめします。

 

 

>>ピューレパールの詳細はこちら!

 

>>ロコシャインの詳細はこちら!